株式会社ノイズ

スマートフォンサイト制作

スマホユーザーのアクセス数を
ちゃんと把握できていますか?

すでにGoogleアナリティクスを導入されていましたら、一度スマホユーザーのアクセスをご確認ください。

思っているよりもiPhoneやAndroidなどのスマートフォンユーザーのアクセスが増えているはずです。

(まだGoogleアナリティクスを導入されていない場合は、当事務所にて設置代行をいたします。)

近年では、スマートフォン所有者も増え、ますますスマートフォンサイトの需要は高まってきています。

スマートフォンブラウザは性能が高く、一部機能制限はあるもののPCサイトをそのまま閲覧することもできます。

しかしながら、操作性、画面の大きさ、モバイル通信網の違いなどで快適に閲覧することは出来ません。

また、PCとスマートフォンではユーザー層も異なるため、求めている情報や利用シーンも変わる場合があります。

スマートフォンで快適に閲覧できるサイトがないと、それだけで多くのビジネスチャンスを逃しているのです。

スマホの利用シーンを考え、
結果に結びつきやすいサイト構築を

PCサイトとスマホサイトでは画面の大きさだけでなく、利用シーンも大きく異なります。

例えば、ビジネスシーンなどでじっくりと情報を収集したい場合は、パソコンを利用することが多いでしょうが、休憩時間や移動時間にちょっと調べものをする場合にはスマートフォンを利用することが多いでしょう。

このようにパソコンとスマートフォンでは「利用シーンが違う」ということを頭に入れ、スマートフォンで訪れるユーザーの傾向からライフスタイルを分析することで、結果に結びつきやすいスマホ対応サイトを構築できます。

※現在はレスポンシブデザインでの制作が主流となっております。

スマートフォンサイト制作事例

Cattery夢猫庵 様
https://yumenekoan.com/

Cattery夢猫庵様の場合はパソコンからアクセスした場合はPCサイトへ、スマートフォンからアクセスした場合はSPサイトへ誘導するように設定しています。

そのため、パソコンからスSPサイトへアクセスした場合はPCサイトへと誘導されます。

現在はサイトリニューアルをおこないスマホ対応のレスポンシブデザインへと変更しているため、PCサイトもスマホサイトも同一URLです。

    まずはお気軽にお問い合わせください